エアカナダ モントリオール

---------------------------------------------------------
ランキングで10pをいただいています(^^)
更新の励みになりますので、よかったらポチッとしてください(*・・)σ
net←人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ←にほんブログ村へ

←アルファポリス



---------------------------------------------------------

こんにちは、OL-Studentです(^^)
OL-Studentの朝活ブログにご訪問いただきありがとうございます!!


今回のOL-Student ニューヨーク禊旅行。
諸事情でニューヨークラガーディア空港に降り立ちたかったOL-Student はカナダ航空を利用しました!
この記事は日本国籍を保有していて、アメリカに空路で行く際、カナダでトランジットする人向けですよ
※この情報はOL-Student 渡航した2018年6月初めの情報です。
渡航の際は必ず最新の情報を確認してくださいね!

ニューヨーク、マンハッタン旅行で使える空港は3つ


ニューヨークには
超絶有名な国際線:JFK空港
国内線がメイン:ラガーディア空港
ユナイテッド航空のハブ空港:ニューアーク空港
の3つの空港があります。
(ニューアークはお隣NJ州というツッコミは置いておいて) 
日本から直行便があるのはJFKとニューアーク。
ラガーディア空港はアメリカ国内線とカナダ線がメインなので東京からの直行便はありません×(゚ω゚ )


スターアライアンスメンバーのカナダ航空
ANAのマイレージを貯めているOL-Student 。
ANAと同じスターアライアンスに乗りたかったのでラガーディア空港に行くために利用したのはカナダ航空。
ちょっとアメリカ系の飛行機会社は評判が最近微妙だったので。。。
エアカナダのホームページを見てみると、北米唯一の4つ星獲得エアラインとある!
 
エアカナダ 4つ星
なら飛行機から引きずり出されることもないだろう!
→まぁ有名ですが、元ネタはMan filmed being dragged off United flight causes outrage in China 
ということでカナダ航空を利用することにしました。



******************************************

トランジットでも空路では事前登録が必要

日本国籍保有の場合(その他の国についてはご確認ください。ちなみに台湾も一緒でしたよ)、空路でカナダに行く場合、たとえ乗り継ぎでカナダに入国予定がなくてもカナダ政府への事前登録が必要とのことです。
アメリカでいうESTAですね。
以下ホームページからの引用です。
Visa Waiver Programにより米国への渡航を希望し、その資格に値するすべての海外旅行者は、渡航認証を申請しなければいけません。

どのような人が対象ですか:
→Visa Waiver Program対象国の市民または資格のある国民であること。
→現在訪問者ビザを保有していないこと。
→渡航期間が90日以下であること。
→米国への渡航目的が商用または観光であること。
→個人、または2人かそれ以上のグループで、新規に渡航認証の申請を希望しています。

必要なものは何ですか:
→Visa Waiver Program参加国発行の有効なパスポート。
→申請毎に14ドルの費用が徴収され、クレジットカード(マスターカード、ビザ、アメリカンエキスプレス、ディスカバー (JCB、ダイナースクラブ)またはペイパルでの支払いが必要です。
→あなたの連絡先情報
→該当先がある場合、直近の勤務先情報
登録はインターネットで、支払いはUS14ドル。
クレジットカードとかで支払いができて、JCBでも支払い可能。
有効期限は2年間。
そして質問表示日本語に変えることが可能
↑自分で登録する時しっかりわかる言語の方が安心ですよね!!

カナダ版はeTAだそうです。
電子渡航認証とは?
電子渡航認証(eTA)は、カナダ入国ビザが必要でない外国籍の旅行者が空路でカナダに入国する場合に必要なものです。eTAはパスポートに電子的にリンクされ、有効期間は最長5年間ですが、パスポートの有効期限がそれ以前の場合は、パスポートの有効期限まで有効です。新しいパスポートを取得した場合は、新しいeTAを得る必要があります。

取得したeTAの有効期間中は、何度でもカナダに入国して短期滞在(通常一度に6か月まで)をすることができます。カナダ国内での移動にはeTAは必要ありません。

eTAが必要な旅行者
→カナダ入国ビザが免除されている外国籍の旅行者がカナダに空路で入国したりカナダの空港で乗り継ぎする場合にはeTAが必要です。車、バス、鉄道、船(クルーズシップを含む)でカナダに到着する場合はeTAは不要です。
→合法的な米国永住者がカナダに空路で入国したりカナダの空港で乗り継ぎする場合にはeTAが必要です。出発空港でのチェックインの際に有効なグリーンカードとパスポートの提示も求められます。
→eTA申請に適格と認められる可能性がある旅行者
eTA 
登録はインターネット支払いは7カナダドル。
クレジットカードとかで支払いができて、JCBでも支払い可能でした。
有効期限は5年間
質問表記は英語かフランス語
でも質問事項を日本語に訳してくれているPDFが公式ホームページにありました。
ホームページ見て、PDFを開いてと面倒ですが、自分で登録することが出来ますよ!!







eTAを登録した感想

そもそもOL-Student がeTAの存在を知ったのは出発日前日の真夜中
ベッドでネットサーフィンしていた時に存在を知りました。
そのあと慌ててeTAを登録したのですが、シンプルな質問ながら二回ほど失敗しましたよ( p_q)エ-ン

 
なぜか支払いの段階で支払いページに飛ばなくなり、それまでタイプした回答がぶっ飛んだ時には泣きそうになりました。
というか叫びそうになりましたね。
実際には疲れと眠気で脱力しましたが。。。

 
せめて途中までの情報を自動で短期的に保存してくれたら嬉しかったな。。。
登録の際には電波状況とかにも気をつけましょう。

******************************************

フライト前に要登録

大事なことなのでもう一度書きます。
アメリカのESTAもそうですが、出発国からのフライトチェックインの際にESTAやeTAに登録していないと飛行機に乗ることができないそうですよ!!!
ちなみに陸路でカナダに入国する際にはこの登録が不要とのこと。
ざっくり言うと車や電車の場合。
 
たとえ乗り継ぎで、カナダに入国しなくて、カナダの土地に1時間しかいない人間でも登録が必要なのですよ!
なぜなら事前登録が無いと、カナダやアメリカに行く飛行機に乗れないから




style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-8733642852236468"
data-ad-slot="4239877633">



まとめ

いかがでしょうか?
アメリカやその他の国に行く際のトランジットに、カナダを通過する方。
トランジットと油断せず、eTAの登録を事前に済ませておきましょうね!!

 
※ちなみにアメリカをトランジットする際にもESTAは必要らしいですよ。。。
足を踏み入れるだけでお金がかかるなんて!!!
日本もノービザ国籍の人が観光で入国するときも登録制にしてお金もらっちゃえばいいのに!(`Д´) ムキー!



直前予約OK!海外格安航空券のトラベリスト 
 

読んでくれてありがとうございます(*゚▽゚*)
まだまだ拙いですが、自分磨きのために頑張ります!!
Instagram:olstudent_blog


style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-8733642852236468"
data-ad-slot="4239877633">





続きを読む