#NEW#朝活をきろくしてみた

2015年6月からブログを開始し、2016年10月にアメブロからlibedoorブログに引っ越しました‼️‼️
自分の朝活記録とは他に朝活に関する情報や、日々感じたことや、運動のこと、本や映画のこととかちょくちょく書いてます📱

2016年1月から歯科矯正を始めたので、その記録も書いてます😬

※ブログ内の写真・記事の無断転記はやめてくださいね ^^※
※Please do not reuse images and articles without permission, thank you※
※本站內圖文請勿轉載,謝謝※

ご訪問ありがとうございます(^^)
このブログは朝活の記録と、朝活関連の記事をまとめています。
ブログについての詳しい説明はこのブログについてを読んでみてくださいね^^
※ブログ内の写真・記事の無断転記はやめてくださいね^^※
※Please do not use images and articles without permission , thank you※
※本站內圖文請勿轉載,謝謝※

ランキングで10pをいただいています(^^)
更新の励みになりますので、よかったらポチッとしてください(*・・)σ
net
↑人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑にほんブログ村へ

↑アルファポリス

Thailand

ワットポーへの移動は船が便利だった!

IMG_9462
---------------------------------------------------------
ランキングで10pをいただいています(^^)
更新の励みになりますので、よかったらポチッとしてください(*・・)σ
net←人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ←にほんブログ村へ
←アルファポリス
---------------------------------------------------------
こんにちは、OL-Studentです(^^)
私の朝活ブログにご訪問いただきありがとうございます!!

今東京にいないのでまだまだ引き続きバンコクネタで失礼します。
今回はバンコクの観光名所:ワットポーとかお寺エリアに行くときに便利な行き方を紹介します(。・ω・)ノ 

ワットポーエリアにMRTとかがない!!

タイバンコクの観光名所の一つでもある、お寺群。
涅槃の大仏のあるワットーポーや、暁の塔と言われるワットアルン、王宮などがあるエリアは超有名なんですが、、、
移動が不便Σ( ̄ロ ̄|||)

MRTとかの交通手段がないので、個人旅行者の場合陸上での移動は、
トゥクトゥク
タクシー
の2択になるんですよね!!

でも人気のエリアなので地上は。。。
超 混 雑
動かないんですよね〜車が。。。

なので今回は船に挑戦してみました(`д´ )ゞ 



style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-8733642852236468"
data-ad-slot="4239877633">

移動は船が便利!! 

お寺群(ワットーポーとかのエリア)はチャオプラヤ川沿いにあるので、船での移動ができるんですよね〜!
特に川沿いのホテルに滞在している人は絶対に活用した方がいいと思います!!

OL-Studentが主に利用していた停留所は、Si Phrayaロイヤル オーキッド シェラトン ホテル & タワーズ(Royal Orchid Sheraton Hotel and Towers) 真横)とShatorm(BTS Saphan Taksin駅下)ですね。

駅近なのでShatormが便利かと思います(^^)

地図が小さいのですが、クリックしたらサイトに飛びますよ〜!
img-boatroute

Si Phrayaは見つけにくい駅なので要注意です!
IMG_9193

style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-8733642852236468"
data-ad-slot="4239877633">

観光にはオレンジラインが便利!

06

移動用のボートは主に4種類。
OL-Studentが利用したのはオレンジラインです。
というのも主要箇所ばかり行くエクスプレスのようなラインで、そしてお金計算が楽(^^)b
14Bという単純計算で大丈夫なんですよね〜!
これ単純楽だと思いませんか??
言葉通じなくても料金が決まっているので!!


お金を船着場で購入してチケットをもらいます。
@Si Phraya
IMG_2655
チケットはこんな感じ
1人1枚です。
IMG_2658

ここで注意:このチケット捨てないほうがいいですよ!!
船内みまわらないときもあったのですが、見回ってチケットを確認するときがあったんです!!!!
くしゃくしゃでもいいので持っておきましょう!

ボートと船着場の距離が大きいときがあるので要注意です!
落ちたらアウトですよ!
IMG_9210
IMG_9194

style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-8733642852236468"
data-ad-slot="4239877633">

こんな景色が見えちゃいます

船の上から見るバンコクの街も気持ちがいいものですよ( ´艸`)
船の中はこんな感じです(^^)
IMG_3759

風が気持ちがいい〜!
IMG_3760
IMG_9235
バビューン!
IMG_9478


style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-8733642852236468"
data-ad-slot="4239877633">


まとめ

いかがでしょうか?
ちなみにこちらのオレンジラインはチャイナタウンも通ってくれるので、旅行者にぴったりのラインなんですよね!
ちょっとタイ語ができないと敷居が高いかな〜と思っていたのですが、意外にそんなこともなくすんなり乗れました(^^)b
ぜひタイ旅行時にボートで移動してみてくださいね〜!


読んでくれてありがとうございます!
まだまだ拙いですが、自分磨きのために頑張ります!!
Instagram:olstudent_blog


style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-8733642852236468"
data-ad-slot="4239877633">





バンコクの夜景が綺麗なレストランThe Deckの感想


6174670096_IMG_9330 (1)
---------------------------------------------------------
ランキングで10pをいただいています(^^)
更新の励みになりますので、よかったらポチッとしてください(*・・)σ
net←人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ←にほんブログ村へ
←アルファポリス
---------------------------------------------------------
こんにちは、OL-Studentです(^^)
私の朝活ブログにご訪問いただきありがとうございます!!

今回も引き続きタイの旅行記にお付き合いください(^^)/
今回紹介するのは超有名店:TheDeckです!!
観光ブックに必ず載っていますし、行ってみたことがある人も多いのではないでしょうか?

The Deck

バンコクでも随一の夜景を誇るレストランThe Deck
その理由は、暁の寺:ワットアルンを一望できるその立地にあります( ̄∇ ̄)
こんな感じの距離です(たいしてわからないデスよね〜)
IMG_9305

ワットアルンは夜になるとライトアップされるのでチャオプラヤー川を間に挟んで、幻想的なお寺を眺めながら食事をすることができるんですv(^^)v




style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-8733642852236468"
data-ad-slot="4239877633">

行き方

超有名なお寺ワットポーから徒歩5分以内(出口によりますよ)の立地にあるこちらのレストラン。
ワットポーを出て、ワットアルン行きの波止場の前の道を左に曲がって、川沿いに歩いていると見つかります。
(すごくざっくりな説明なのですが本当にこれなんです!)

ただ入口がわかりにくいので、ご注意を!
看板が見えたら、
IMG_2683
歩いていいのか不安になるような細い路地に入り、
(前を歩いている方は現地の住人の方でしたよ!)
IMG_2684
突き当たりに入口が見えます
IMG_2687
 
正直に言いますと、夜暗くなってから歩き回るのはタクシーやトゥクトゥクの客引きが多いので、ある程度明るいうちに移動したほうがいいと思います
(特に女性!!)


地図はこちらで確認してください↓


style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-8733642852236468"
data-ad-slot="4239877633">

注意点

こちらはやっぱり有名店で人気なお店なので
!要予約です!
特に川側の席はあっという間に取られてしまうので、事前予約をしておいたほうがいいと思います。



OL-Studentのオススメは川沿いはもちろんですが、
景色を楽しみたいなら→1階席(グランドフロア)
ゆっくり食事を楽しみたいなら→2階席(ファーストフロア)

がいいと思います(。・ω・)ノ 
3階はバーになっているので、飲み物だけでも大丈夫(^^)b



あと時間については、
このレストランは夜景が綺麗なのでGoogleで事前にバンコクの日の入り時間を確認しておいてその前あたりに予約をする
のがいいと思いますよ〜。
Googleで、”○/○(←日付ですよ)(スペース)バンコク(スペース)日の入り”とかで検索すれば教えてくれます(^^)b



1階席は川のほとりにあって、建物も邪魔されずにワットアルンを一望できるのですが、お店側もそれを知っているので席が多いんですよ。。。
そして食事中に他のお客さんが写真を撮りに席近くにやってくるんですよね( ̄▽ ̄;)
写真を撮りたい方には1階席をオススメします。
OL-Student個人的な感想としては1回1階席を経験したらもういいかなって感じ。。。
なので今回は2階にしました。


2階席の川沿いは、横の倉庫らしき建物が少し邪魔なのですが、十分ワットアルンを見ることができるので2階ならゆったり食事ができると思います。
あと、大人数用の席が多いのであまりお客さんが来ないのもいい感じですねv( ̄∇ ̄)v

写真横に写っちゃうのが倉庫らしき建物です↓
IMG_9300
2階席は全体的にゆったり形式でした(。・ω・)ノ 
IMG_9301

OL-Studentは旅行1ヶ月前に滞在先のホテルのコンシェルジュに予約を依頼しました。
旅行先で電話で予約してもいいんですけど、せっかく行くのに川沿いの席が取られていたら嫌じゃないですか?
なので早めに行動しています。


あと、グルヤクというサイトで予約を取ることができるみたいですよ(^^)b
日本語で予約できるし便利ですね!


ホテルで予約をしてもらい際には、依頼時に階層を言っておくと、コンシェルジュの人たちも楽だと思うのですが、その際は階層にご注意!!
なんかよくわからないのですが、タイってイギリス式の階層の数え方しますよね〜!!
タイって東南アジアで唯一植民地になっていない国ですよね??
なのになんで階層だけイギリス方式なんでしょうか??
なぞです〜┓(*´Д`)┏.


時間については、ちょっと細くて暗い道なので、明るいうちに移動することがいいと思いますよ
まぁ安全だとは思うんですけど、やはり外国なので用心しておくことは大事だと思うんですよ。


ただ帰りは、波止場の船も止まっているので、タクシーかトゥクトゥクじゃないと帰れませんよ!!
タクシーの場合、必ずメーターを回してくれる人かどうか確認してくださいね!!


あとこちらのレストラン、ゲッコーさんがたくさんいらっしゃいます(笑)
苦手な方もいらっしゃると思うので、興味がある方は写真を拡大して、ブログ名の近くにいるゲッコーさんたちを見てみましょう。
IMG_9307
席の近くまで出張してくれる猛者もいます。
なので、ゲッコーさんが苦手だよっていう方はワットアルンと食べ物と食事相手だけを見てましょう(笑)
それ以外は見てはダメですよ乂(>□<*)


style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-8733642852236468"
data-ad-slot="4239877633">

食事

メニューは英語と日本語も書いてあったので(イマイチ微妙な日本語もありましたが)、注文にはあまり困らないと思いますよ(^^)
IMG_2693

食事も、今回は春巻き、パッタイ(タイ風焼きそば)、レッドカレー、サラダを食べたのですが安定の美味しさでした。
というか、あまりからすぎない外人向けのお味かと。

IMG_9312
IMG_9322


style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-8733642852236468"
data-ad-slot="4239877633">

まとめ

いかがでしょうか?
せっかく旅行に行ったのだったら、有名なレストランに一度は行ってみたいですよね〜!
このTheDeck(ザデック)の周りにも似たようなレストランが結構出来てきてはいるんですが、OL-Studentはやっぱりこのレストランが好きなんです( ´艸`)
OL-Student個人的には、初めての旅行の際のデートには1階、2回目以降だったら2階で食事がいいかな〜。
でもゆっくり喋りたいなら2階がいいかもしれませんね!
デートじゃなくてももちろんオススメですよ!!
バンコク旅行にぜひ検討してみてくださいね(。・ω・)ノ 

TripAdvisor (トリップアドバイザー)

読んでくれてありがとうございます!
まだまだ拙いですが、自分磨きのために頑張ります!!
Instagram:olstudent_blog


style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-8733642852236468"
data-ad-slot="4239877633">






タイのSIMカードTRUEMOVEを使ってみたら

pexels-photo-348530
---------------------------------------------------------
ランキングで10pをいただいています(^^)
更新の励みになりますので、よかったらポチッとしてください(*・・)σ
net←人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ ←にほんブログ村へ
←アルファポリス
---------------------------------------------------------
こんにちは、OL-Studentです(^^)
私の朝活ブログにご訪問いただきありがとうございます!!

タイ旅行記はまだつづきます(^^)
今回はタイのバンコクで使用したSIMカードの使用感を紹介します(^^)


amazonでタイのSIMカードを 買った時のお話はこちらをごらんください
タイのSIMカードを日本のアマゾンで買ってみた
台湾のSIMカードレビューについてはこちらを見てみてくださいね
台湾でSIMカードを買ってみた

旅行中でもネットに繋ぎたい!!

海外旅行に行って困るのはインターネットに繋げないことですよね!! 


SIMフリーの携帯があるのなら、旅行先の海外で旅行者用のSIMカードを購入して自分のスマートフォンを使用するのが便利ですよね!


他にもネットを使用したいならWi-Fiルーターを借りて持っていく方法もあります( ´艸`)
何機種か使いたい場合はWi-Fiルーターを持っていくのもいいと思いますよ!
↓例えばタイに行く場合はこちらのレンタルもあります↓

まずは、自分の旅行スタイルを考えてネット通信のやり方を考えてみてくださいね(⌒-⌒)


docomoのスマホユーザーで無料でSIMロック解除したい方はこちらの記事を読んでみてくださいね!
docomoユーザー向け:SIMロックを無料で解除する方法の記録
 ↑一般の人はこちらのやり方で大丈夫だと思いますよ(^^)
docomoユーザー向け:SIMロックを無料で解除する方法の記録 2
 ↑OL-StudentみたいにiPhoneをAppleショップで交換したとかイレギュラーの場合


style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-8733642852236468"
data-ad-slot="4239877633">

タイのSIMカードTRUE MOVEの大きさはこちら

そんなタイのSIMカード。
OL-Studentは日本で旅行前に購入してからタイに向かいましたよ!

このSIMカードは、3種類の大きさに対応しています(^^)b
SIMカード
マイクロSIMカード(micro SIMカード)
ナノSIMカー(nano SIMカード)

IMG_1968

写真だと少し見にくいのですが、うっすら切れ目が入っているのがわかりますでしょうか??
自分のスマートフォンに対応するSIMカードの大きさに合わせて自分で切ります
これ失敗したら使えなくなったり、後々面倒になるので要注意です!!

IMG_1897
ちなみにiPhone7plusは一番小さいnanoSIMカードですよ( ´艸`)

日本で並ばずに簡単にアマゾンで購入できちゃうのでOL-Studentは日本でSIMカード購入しました(。・ω・)ノ 

【TRUE MOVE】タイ プリペイドSIM7日間 データ通信無制限 100分無料通話つき




style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-8733642852236468"
data-ad-slot="4239877633">

True Moveは使いやすかった!

True Moveはバンコク市内で使用している時に4G表示されるくらいにサクサクインターネットにつなげることができました!!

あと、このTrue Moveは市内でTrue MoveのWi-Fiが飛んでいる場所だったら自動で繋げてくれるんです!
Wi-Fiをオンにしておかないとダメですけどね!!


ちなみにこんな感じでWi-Fiが繋がってくれました( ´艸`)
IMG_2533

場所はバンコクのウィークエンドマーケットでした。
こんな感じで表示もありましたしね!!
@Chatuchak Weekend Market
IMG_2532


style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-8733642852236468"
data-ad-slot="4239877633">

まとめ

いかがでしょうか? 
海外でサクサクインターネットを使用できるって大事なことですよね!
しかもストレスを感じることなく繋がってくれるのは旅行をしている時にとっても大事!!
無駄な時間を過ごしたくないですよね(^^)b
タイ旅行に行く際には日本でも購入できるSIMカードを検討してみてくださいね(^^)/

ほかにもハワイや香港、マカオで使用できるSIMカードも販売しているみたいですよ!!

読んでくれてありがとうございます!
まだまだ拙いですが、自分磨きのために頑張ります!!
Instagram:olstudent_blog


style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-8733642852236468"
data-ad-slot="4239877633">





プロフィール
朝活オススメ記事
※画像をクリックしていただくと、記事に飛ぶようになっています※
↓OL-Studentが朝活を始めた理由をまとめてみました
6c709697-s

↓朝活を考えている方にオススメな最初の一冊
2fa46526-s
↓朝活に関する書籍をまとめてます 随時更新しますよ^^
2e9eba61-s
↓私のオススメ目覚ましアプリ(iPhone用)
8953bbe7-s
↓お昼寝の勧め 朝活をしない人にもオススメですよ〜!
6e71d248-s

AD
記事検索
人気ブログランキングの朝活部門で1位になりました!
いつも遊びに来てくださる皆さんのおかげです。
ありがとうございます!

37
AD
ランキングに参加してます^^
クリックして応援してください(^^)
愚痴ブログを始めました^^
日常のことをちょこちょこ書いてます。
18