pexels-photo
---------------------------------------------------------
ランキングで10pをいただいています(^^)
更新の励みになりますので、よかったらポチッとしてください(*・・)σ
net←人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ ←にほんブログ村へ
←アルファポリス
---------------------------------------------------------
こんにちは、OL-Studentです(^^)
私の朝活ブログにご訪問いただきありがとうございます!!

何回かに分けて紹介していましたが、OL-StudentはドコモユーザーでSIMロックを解除するのにちょこっと問題がありました。
 ドコモユーザー向け 自分で、オンラインで、無料で、SIMロックを解除する方法
 ドコモユーザー向け アップルショップとかで機体を変えたことがある人のSIMロック解除の方法

ここまである程度順調にいっていてお店に持って行ったらかなりごたつきましたので、ある意味愚痴ですが、お付き合いください。

海外旅行に行く時用にSIMロック解除

オンラインの手続きについてまとめたもの
お店に持っていくまでから〜お店での解除をまとめたもの

OL-Studentも今後海外に行くときにiPhoneが使えないと困っちゃうので手間取りましたがSIMロック解除しましたよ(^ω^)

もしこれから海外に行くときにスマートフォンを使ったり、携帯会社を変えたい人がいたら読んでみてくださいね^_^

格安の海外用WiFiはワイホー 
 


style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-8733642852236468"
data-ad-slot="4239877633">

ドコモショップでの地獄の時間

SIMロック解除の手続き1と2に書きましたが、OL-Studentは諸事情によりオンラインでのSIMロック解除手続きが出来ず、電話でオペレーターさんに確認などしてdocomoショップで手続きを完了させることになりました。

docomoショップに行ったところ、順番待ちの札を取ろうとしたらスタッフの方が来て札を取るお手伝いをしてくれました。
その際に簡単に事情を説明したところすぐにカウンターに案内してくれ、担当してくれた方は 研修生の札がついた若めの女性でした。
誰しも初めてはあるし、女性の客であり、ある程度docomoオペレーターに会話済みで手続きが簡単であるOL-Studentは研修生の担当にぴったりの案件だったんでしょうね。

札待ちの際にスタッフの方に伝えた説明を再度させられましたが、ルーチンに則ったやり方じゃないと初めての方がパニックになるのは理解のできること。。。
まぁこれまでの経緯を説明しましたよ(^ω^)

そしたら、、、
では料金は3000円になります
と言われびっくり( ̄◇ ̄;)

いやいや説明聞いていましたか??
電話でオペレーターさんに確認して無料になったと言いましたし、その旨docomo店舗共通の情報として残しとくと言われたこと言いましたよね
説明したこと聞いてくれてましたか???

イラっとは来ましたが、再度そのことを説明し、まずは情報の確認をお願いしたところ、、、
ですが規則ですから
の一点張り。

その時点でイライラ度はかなり上がってましたが新人さんだしと思いまずは情報の確認をしてくれと頼みましたが聞かず、、、

何よりイラっときたのは近くにベテランさんがいない!!!

おーい!
助けて〜(T ^ T)
日本語が通じないよ〜(T ^ T)

と思いながら、情報の確認が取れないならオペレーターさんに確認してくれと頼みました。
ちゃんと名前とか控えてましたしね。

でも規則ですから
の一点張り。。。

Give me a break!!!!!!

style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-8733642852236468"
data-ad-slot="4239877633">

独立精神は買うけどね

色々言うこと30分ほど。
1人で任務を遂行しようとする彼女の独立精神は素晴らしいですよ。
立派。
でもね、お客の時間を無駄に浪費することは新人さんでもね許されないことだと思う。

もうラチがあかないので、他のカウンターに行って、ベテランさんに声をかけましたよ。
最初から再々度説明したらささーっと確認作業に移り、iPhoneを預けてSIMロック解除してもらえました。
多分10分かからない時間。

でもねOL-Studentが説明する前に彼女が説明を先輩にしてたのが的を得ず、付き合ってあげられたのは10分くらい。
全てを説明するのではなく、要点だけ話せ!!
と言いたくなりましたよ(⌒-⌒; )
新人さんあるあるですが、ここまで付き合ったのは自分にも新人時代があったからこそ。
でもね付き合えるのは10分まで。
その後はOL-Studentが説明しましたよ。

その間新人さんは涙目でOL-Studentの前に立って作業を見てました。
もうね、気分は良いものではないです。
失敗した彼女が泣きたくなる気持ちもわかるけど、無駄な時間に付き合ってあげた私の方が泣きたいよ!!!(T_T)

クレームつけたかったけど、精神的に疲れてましたし、これ以上彼女の研修に付き合うのはごめんなのでクタクタになりながら帰りました。
style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-8733642852236468"
data-ad-slot="4239877633">

まとめ

いかがでしょうか?
誰しも初めてはあるし、初々しい感じは見ていて応援したくなります。
でもね付き合えるのは時と場合によりますよ。
ましてや長時間になると不快ですし 、サービス業としては失格だと思います。
何よりも不快にさせられたのは、見送りに来た先輩スタッフの方の一言。
  長い間お時間を頂戴して申し訳ありません。

気づいてたんなら早く対応せんか!!!

新人さんはルーチン通りじゃないと動けないかもしれないけど、そんな新人さんを助けるのが先輩であるあなたの仕事ではないんですか??
私は教官ではなく客ですけど???
最後にとどめを刺されて帰りました。


読んでくれてありがとうございます!
まだまだ拙いですが、自分磨きのために頑張ります!!
Instagram:olstudent_blog


style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-8733642852236468"
data-ad-slot="4239877633">