#NEW#朝活をきろくしてみた

2015年6月からブログを開始し、2016年10月にアメブロからlivedoorブログに引っ越しました‼️‼️
自分の朝活記録とは他に朝活に関する情報や、日々感じたことや、運動のこと、本や映画のこととかちょくちょく書いてます📱

2016年1月から歯科矯正を始めたので、その記録も書いてます😬

※ブログ内の写真・記事の無断転記はやめてくださいね ^^※
※Please do not reuse images and articles without permission, thank you※
※本站內圖文請勿轉載,謝謝※

ご訪問ありがとうございます(^^)
このブログは朝活の記録と、その他の記事をまとめています。
ブログについての詳しい説明はこのブログについてを読んでみてくださいね^^
※ブログ内の写真・記事の無断転記はやめてくださいね^^※
※Please do not use images and articles without permission , thank you※
※本站內圖文請勿轉載,謝謝※

OL-Studentについてはこちらを読んでみてくださいね(。・ω・)ノ


ランキングで10pをいただいています(^^)
更新の励みになりますので、よかったらポチッとしてください(*・・)σ

↑人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑にほんブログ村へ


このエントリーをはてなブックマークに追加
↑はてなブックマーク↑

Book

外国語と思って学習するべき日本語

pexels-photo-402028

---------------------------------------------------------
ランキングで10pをいただいています(^^)
更新の励みになりますので、よかったらポチッとしてください(*・・)σ
net←人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ←にほんブログ村へ
←アルファポリス
--------------------------------------------------------- 
こんにちは、OL-Studentです(^^)
私の朝活ブログにご訪問いただきありがとうございます。

突然ですが、皆さん正しい日本語しゃべることができますか?
具体的にいうと、正しい敬語を使ってしゃべることができでいますか?


お供が今回紹介する、デキる人の敬語の正しい使い方――――何のために敬語を使うの?
元NHKアナウンサーがシンプルに、時に場面別にわかりやすく敬語の使い方をまとめています。
書籍はもちろんですが、Amazon Kindle unlimitedの会員になっていると無料で読むことがでちゃいます。

デキる人の敬語の正しい使い方――――何のために敬語を使うの?



目次

まずは恒例の目次紹介からです(`д´ )ゞ 

■目次

はじめに
・いま、なぜ敬語なのか

●第一章 ことばの使い分け
・間違い敬語、つかっていませんか?
・待遇表現とは
・敬語の手前に敬意表現
・敬語は待遇表現の一部

●第二章 ことばを使い分ける要素
・人間関係で使い分ける
・場面で使い分ける
・話題で使い分ける
・敬語は正しく、ふさわしく、簡潔に

●第三章 敬語の仕組み
・五分類とそれぞれの機能の形
 尊敬語
 謙譲語I
 謙譲語II
 丁寧語
 美化語
・敬語の使い方
・機能を生かして、場面と話題に応じて適切に
 授受の表現と敬語
 補助動詞
 話題の人物(第三者)の扱い
 二方向への敬語
 脈絡全体を通して、敬意度を揃える
 「お」「ご」の問題
・人称(呼称)の使い方
・準敬語(改まり語)はこう使う

●第四章 注意したいことば遣い
・配意表現(クッション言葉)でスマートに
・伝えたいことばの前に添えることば
・挨拶を使い分ける
・違和感のあることば遣いをしていませんか?
・二重敬語に注意する
・半クエスチョンに注意する

●第五章 応用問題チェックとまとめの一覧表
・こんなとき、何と言いますか?
・まとめの一覧表



style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-8733642852236468"
data-ad-slot="4239877633">


敬語の勉強始めたきっかけ

OL-Studentは昔からなんちゃって敬語は使いこなせていました。
ざっくりいうと深い会話になるにつれ敬語が崩れていくめっきの様な敬語を駆使してここまで生き残ってきました。


ですが、社会人をなんとかやってきてしまったがために人前で話すことや人と喋らなくてはいけない場面、人様に物事を伝えることが多くなってきました(^^;)
(OL-Studentごときがおこがましいのですがね)


仕事の場面以外でも、特に着付けを習うにつれ着付けの先生や日本文化に深く造詣のある方と喋る機会が増える日々。
そうなってくると恥ずかしいのですが、困った場面に陥ることが増えました(TДT)
というわけで一念発起してOL-Student朝時間に敬語のお勉強を始めました(`д´ )ゞ 




style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-8733642852236468"
data-ad-slot="4239877633">

敬語は外国語!!

今まで使いこなせていなかったOL-Studentがいうのは微妙ですがあえて書きます。
敬語はきちんと使いこなせてこそ意味をなします。
もうこれに尽きます。
じっくり敬語を勉強していくと敬語は普段使っている会話とは全く違うことに気がつきます。


例えば通常の単語で”行く”という言葉。
謙譲語では:伺う/参る
尊敬語では:いらっしゃる
丁寧語では:行きます

などなど。
※謙譲語尊敬語などの説明は本でお勉強しましょう!



はっきり言います。
同じ意味でもこれらはもはや別の単語!!
使いこなすために外国語と同じ様に単語を覚える感覚で敬語を体に叩き込みます。





style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-8733642852236468"
data-ad-slot="4239877633">

感想 

シンプルなのにわかりやすく、そしてお手ごろ価格( ´艸`)
初めての敬語本として手にしてよかったと満足できる本でした。

お店とかでよく聞く台詞でも実際言葉つかいとして間違っている。
そんな実例を含めてまとめられているのにこのお値段は感謝しかありませんv( ̄∇ ̄)v


style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-8733642852236468"
data-ad-slot="4239877633">



まとめ

いかがでしょうか?
敬語は日本語にあらず。
それを合言葉に、敬語は外国語の単語を覚える様に体に叩き込みましょう!!
わかりやすくて短いデキる人の敬語の正しい使い方――――何のために敬語を使うの?
一回だけでなく、何度も読み返して復習していきたいと思います(`д´ )ゞ 
言葉つかいに自信が無い方。
手にとってみてくださいね!


デキる人の敬語の正しい使い方――――何のために敬語を使うの?

 OL-Student個人的に一番気をつけなくてはと思っているのは二重敬語。
無駄に丁寧に使ってしまいますね(^^;)



読んでくれてありがとうございます!
まだまだ拙いですが、自分磨きのために頑張ります
FBページ:#new#朝活をきろくしてみた
Instagram:olstudent_blog



style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-8733642852236468"
data-ad-slot="4239877633">








続きを読む

本レビュー:疲れない脳をつくる生活習慣

疲れない脳をつくる生活習慣―働く人のためのマインドフルネス講座
---------------------------------------------------------
ランキングで10pをいただいています(^^)
更新の励みになりますので、よかったらポチッとしてください(*・・)σ
net←人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ←にほんブログ村へ
←アルファポリス
--------------------------------------------------------- 
こんにちは、OL-Studentです(^^)
私の朝活ブログにご訪問いただきありがとうございます。


今回は、頭を酷使して疲れている方に是非読んでいただきたい本のご紹介(。・ω・)ノ 
疲れない脳をつくる生活習慣―働く人のためのマインドフルネス講座
マインドフルネス講座と書いてある通り、瞑想の本としてシンプルでわかりやすい本になっています。
そして単にマインドフルネスの内容だけでなく、日常で使える頭のリフレッシュ法もまとめられているお得な本になっておりますv( ̄∇ ̄)v
著者が医学博士ということもあり、医学的な説明も非常にわかりやすくまとめられています。
瞑想の入門本としても、自己管理本の本としても非常に活用できる本ですよ!


疲れない脳をつくる生活習慣―働く人のためのマインドフルネス講座

疲れない脳をつくる生活習慣のコンテンツ

OL-Student本レビュー恒例の目次の紹介から。
コンテンツはこんな感じです↓

第1章 1日5分の瞑想が人生を変える
第2章 時間管理の肝は睡眠にあり
第3章 仕事のパフォーマンスを劇的に高める姿勢術
第4章 血糖値を制するものは仕事を制す
第5章 疲れない脳をつくるための1日の過ごし方
【朝の習慣】
【午前中の習慣】
【昼食の習慣】
【午後の習慣】
【夜の習慣】
OL-Studentは本を購入する際に目次を参照にしています。
内容を一番シンプルに教えてくれるのが目次なので。
OL-Studentが本を紹介する時に三光になるかと思ってできるだけ目次を紹介できるようにしています(^^)
ぜひ興味のある方は目次から本の内容を確認してみてくださいね(。・ω・)ノ 


style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-8733642852236468"
data-ad-slot="4239877633">

マインドフルネスって何?

ビジネス書籍やビジネス雑誌、インターネット記事などで度々特集されているマインドフルネス。
疲れない脳をつくる生活習慣でも副題で
簡単に言うと集中力向上やリフレッシュを目的とした宗教色を排除した瞑想のことだとOL-Studentは理解しています。


そんな瞑想をOL-Studentは朝一で朝活に取り込んでいますよ!
OL-Studentの中での効果は気分のリフレッシュはもちろんですが、メンタルコントロールが以前より上手になりました\(^o^)/
瞑想の効果は様々あり一説には血糖値が下がるとも言われています。
OL-Studentの血糖値は健康診断で引っかからないのでなんとも言えませんが、様々な効果があるので生活の一部に取り込むことは良いと思いますよ!



style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-8733642852236468"
data-ad-slot="4239877633">

ざっくりまとめ

瞑想について知りたいという方はまずは第1章を読んでみてください。
瞑想の効果や瞑想を取り入れた人たちの結果を紹介しています。
有名な人でいうとテニス選手のジョコビッチ選手。
彼が瞑想をトレーニングに取り入れたどうプレーが向上したかを紹介していました。


現代人が悩みやすい不眠は第2章、凝りなどに困っている人は第3章を読んでください。
特に睡眠不足は布団の西川の調査による()と日本人の約50%が不眠症だということですΣ(`□´/)/
そして体の凝りが溜まり溜まって睡眠できなくなってしまう人もいらっしゃるそう。。。
まさに負の連鎖ですね!
この本の内容はフィジカルやメンタルの特徴を知ることができるので、身体にあった休息方法を知る手がかりになると思いますよ(。・ω・)ノ 


ダイエットにも朝活にも非常に手がかりになった章が第4章
特に食品の原材料名の読み方が個人的に大変勉強になりました!!
食品原材料とか意識的にみたことありますか??
OL-Student恥ずかしながら読み方を全く知りませんでした(^^;)
原材料に占める重量の割合の高いものから順に、その最も一般的な名称をもって表示します。
健康を保つためにもどのような食べ物を取り入れるかを考えるきっかけとなりましたよ。



ちょこっとネタバレになりますが。。。
皆さんコンビニで「きのこの山」と「たけのこの里」を見つけたらどちらを購入しますか?
糖の視点からどちらのお菓子が身体やさしいのかを教えてくれています( ´艸`)
そんな身近な点からも身体やメンタルのことをまとめてくれています。


style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-8733642852236468"
data-ad-slot="4239877633">



まとめ

いかがでしょうか?
この一冊でメンタルヘルスだけでなく、フィジカルヘルス対策もできちゃう非常にお得な本です\(^o^)/
わかりやすく簡潔にまとめられている疲れない脳をつくる生活習慣
しかも薄いので読みやすく、持ち歩くのにも苦もない重さなので女性にもオススメです。
リフレッシュしたい方はぜひ一読してくださいね!



↓書籍版(Amazon)

疲れない脳をつくる生活習慣―働く人のためのマインドフルネス講座

↓書籍版(楽天)

疲れない脳をつくる生活習慣 働く人のためのマインドフルネス講座 [ 石川善樹 ]



↓電子版(kobo)

疲れない脳をつくる生活習慣【電子書籍】[ 石川善樹 ]






読んでくれてありがとうございます!
まだまだ拙いですが、自分磨きのために頑張ります
FBページ:#new#朝活をきろくしてみた
Instagram:olstudent_blog



style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-8733642852236468"
data-ad-slot="4239877633">








本レビュー:心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣

ball-football-game-39562
---------------------------------------------------------
ランキングで10pをいただいています(^^)
更新の励みになりますので、よかったらポチッとしてください(*・・)σ
net←人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ←にほんブログ村へ

←アルファポリス



---------------------------------------------------------
こんにちは、OL-Studentです(^^)
OL-Studentの朝活ブログにご訪問いただきありがとうございます!!


サッカーW杯ロシア大会も佳境に入って更に盛り上がっていますね!
OL-Studentは予選の時期をペルーとアメリカで過ごしてしまったのであまり日本の盛り上がりを感じることなく今回のW杯日本代表の出番が終わってしまったような感じです。
特に旅行前にはW杯ってそろそろだっけ?といった雰囲気だったので、日本に戻ってきてからのフィーバーぶりに度肝を抜かされました(゚∇゚ ;)エッ!?


今回は日本代表キャプテンだった長谷部誠選手のすごく有名な本:心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣 のレビューを載せたいと思います\(^o^)/


心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣 (幻冬舎文庫)




W杯に便乗するわけではありませんが( ̄▽ ̄;)
W杯をきっかけにまた読んで面白かったのでブログに残しておこうかなと思います。
最初に書いておきますが、まとめておきたい点がたくさんあって記事が長いです。
ちょっと張り切っちゃいました!
お時間がある時に興味を持っていただけたらぜひ読んでみてくださいね!

※続きにどうでもいいことを書いています(^^;)
まぁお時間がある時にぶらっと寄ってみてみてくださいな!


心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣 

日本代表前キャプテン:長谷部誠選手の著書心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣 
OL-Studentよりももっと詳しくご存知の方がたくさんいらっしゃるでしょうが、念のためのご紹介です(。・ω・)ノ 
長谷部/誠
1984年生まれ。静岡県出身。藤枝東高校から浦和レッズ加入。2008年にドイツ・ヴォルフスブルクへ移籍。10年南アフリカ・ワールドカップでは4試合に先発出場。13年に「1.FCニュルンベルク」へ移籍。サッカー日本代表のキャプテン
(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


Embed from Getty Images


この心を整える
スポーツ選手が書いた本ですが、ジャンルはスポーツ書籍ではなく自己啓発や実用書も含まれています。


出版社の紹介ページに書かれていたカテゴリーです。
カテゴリー:
エッセイ
自己啓発
実用書
芸能・エンタメ
ビジネス・経済


ではいつも通り、目次の紹介もします(。・ω・)ノ 

目次
まえがき
第1章:心を整える。
第2章:呼吸する。
第3章:絆を深める。
第4章:信頼を得る。
第5章:脳に刻む。
第6章:時間を支配する。
第7章:想像する。
第8章:脱皮する。
第9章:誠を意識する。
最終章:激闘のアジアカップで学んだこと。
※今回OL-Studentが読んだのは、再購入したKindle版。
ソフトカバーの再版のものなので初版のハードカバーとは内容が少し変わっているかもしれません。



はっきり言ってサッカーにあまり興味がなく、W杯や国際大会しかチェックしないようなOL-Studentが読んでも学ぶことの多い本書。
サッカーの知識がなくても日常生活やビジネスなどに役立つ情報がたくさん散りばめられています



2011年出版当初に購入して読んでいたOL-Student。
当時まだ社会人経験がなく、流行っていたので購入して読んでいたOL-Student。
今回W杯をきっかけに読み直してみて、色々経験した今読むと更に参考になる書籍だなと再認識しました。


今までたくさんレビューが紹介されている本書。
OL-Studentは興味のあるジャンルから読むについてざっくりまとめていきたいと思います(。・ω・)ノ 

******************************************

自分にとって興味のあるテーマから選んで読む

この心を整える。は長谷部選手のメンタルコントロール術をわかりやすい文章でまとめられた本です。
海外のチームでの試合や、日本という国を背負って日本代表として戦う長谷部選手はOL-Studentのような常人とは計り知れないプレッシャーと日々戦っています。
その日々の中で長谷部誠選手自身がやっているコントロール術がまとめられています。


簡単に読める本ですが、忙しい時間の中でピンポイントに興味のあるジャンルを読みたいという方にOL-Studentがまとめるカテゴリー別のおすすめを紹介します。
と言っても、またOL-Studentが読みたくなった時に簡単に読めるように索引を作っておこうというだけなのですがv( ̄∇ ̄)v

メンタルコントロール
まず本書のタイトルにもなっている心を整える。
その名の通り、心を整えるためのテクニックが散りばめられています。
56もあるテーマの中からOL-Studentがメンタルコントロールに役立ちそうだなと思ったものはこちらです。
第1章:心を整える。
第6章:時間を支配する。


特に朝活に活かせそうなテクニックとしては、
テーマ、
1  意識して心を鎮める時間を作る。
36 夜の時間をマネージメントする。
OL-Studentが日々意識していることがこちらでもまとめられています。
朝活にも参考になるのでぜひこの2つのテーマだけでも読んで欲しいなと思います!




ビジネス
ビジネスにも役立つテクニックもまとめられている本書。
サッカーって要はチームで戦うものですし、個が強い日本代表をまとめ、いろいろな国出身の監督と選手をつなげる役割を担っていたであろう長谷部選手。
そんな彼の言葉がチームで動くビジネスに役立たないはずがありませんよね( ̄∇ ̄)b
OL-Studentがチームとして活躍するビジネスで参考になるなと思ったのは、第2章!

第2章:吸収する。
第4章:信頼を得る。


特に常にブラッシュアップするという姿勢は非常に参考になります。


また本書では、後輩としての姿勢そして先輩として意識すること両方が書かれています。
社会人経験が積まれていく中で、後輩としての自分と先輩としての自分という間で悩んでいく人も多いのではないでしょうか?
OL-Studentは一時期悩むことがありました(^^;)
そういう意味でも参考になるなと感じる点が本書の中にはありました。




対人関係
そして人間関係、そして、日本人としてのマインドを教えてくれるなと思ったのは、
第3章:絆を深める。
第8章:脱皮する。

第9章:誠を意識する。
ですね(^^)


チームとしての個を考える上で参考になるのは第3章と第9章ではないかなと思います。
特にOL-Studentがこのテーマで参考になると思ったのは、
18 集団のバランスや空気を整える。
25 群れない
53 外見は自分だけのものではない。
ですかね。
もちろん他にもたくさん参考になる点があるのですが!
特に対人関係でと考えるとこの3つが参考になるなと思いました。


また、海外での日本人、日本人としてのマインドを考えさせれるのは
22 仲間の価値観に飛び込んでみる。
23 常にフラットな目線を持つ。
46 変化に対応する。
48 異文化のメンタイリティを取り入れる。
ですね。
特に海外に興味のあるかたはぜひ読んで欲しいテーマですね。




自分磨き
そして朝活にも参考になる自分磨きについて関連しそうな箇所は、
第5章:脳に刻む。
第7章:想像する。

でした。


特に第5章は、本に関する長谷部選手の姿勢がまとめられていました。
本の情報をまとめる方法などは読書好きの方や、自分磨きをしている方は参考になると思いますよ(。・ω・)ノ 


※もちろん今回紹介した箇所以外にもそれぞれ役立ちそうな情報がまとめられていますよ!




まとめ

いかがでしょうか?
有名な本なので読んだことがある方も多いのではないでしょうか?
せっかくなので参考になりそうなポイントをざっくりではありますがまとめました。
朝活にもビジネスにも自分磨きにも参考になるヒントがたくさん散りばめられている本書。
以前読んだことのある方もぜひ再読してみてはいかがでしょうか?

心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣 (幻冬舎文庫)


読んでくれてありがとうございます(*゚▽゚*)
まだまだ拙いですが、自分磨きのために頑張ります!!
Instagram:olstudent_blog


style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-8733642852236468"
data-ad-slot="4239877633">





続きを読む
こんにちは☀️ 朝活を記録するブログをやっているOL-Studentです(^^) ブログでは朝活記録と、本や映画の感想などを書いています😊 趣味は🎬📖✈️🐶
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
朝活オススメ記事
※画像をクリックしていただくと、記事に飛ぶようになっています※
↓OL-Studentが朝活を始めた理由をまとめてみました
6c709697-s

↓朝活を考えている方にオススメな最初の一冊
2fa46526-s
↓朝活に関する書籍をまとめてます 随時更新しますよ^^
2e9eba61-s
↓私のオススメ目覚ましアプリ(iPhone用)
8953bbe7-s
↓お昼寝の勧め 朝活をしない人にもオススメですよ〜!
6e71d248-s

↓セルフダーマローラー 記事まとめ
ダーマローラー
AD
↓旅行計画は↓
【TripAdvisor】


↓映画・ドラマは↓
Hulu


↓乾燥・保湿対策に↓
アンプルール


↓OL-Student使用中↓
ドメイン取得なら
お名前.com


↓LOCARI↓
アプリのダウンロードなら
LOCARI LOGO




記事検索
OL-Studentのブログ記事が検索できます(^^)/
#NEW#朝活を記録してみた
OL-Studentの愚痴ってもいいですか?
OL-Studentの旅LOG
OL-Studentのインスタ日記
朝活部門で1位ゲット!!
人気ブログランキングの朝活部門で1位になりました!
いつも遊びに来てくださる皆さんのおかげです。
ありがとうございます!

37
クリック御願いします
AD
ランキングに参加してます^^
クリックして応援してください(^^)
愚痴ブログを始めました^^
日常のことをちょこちょこ書いてます。
18

リンク集
ブログサークルアンテナ