選ばれる女におなりなさい デヴィ夫人の婚活論
---------------------------------------------------------
ランキングで10pをいただいています(^^)
更新の励みになりますので、よかったらポチッとしてください(*・・)σ
net←人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ←にほんブログ村へ
←アルファポリス
--------------------------------------------------------- 
こんにちは、OL-Studentです(^^)
私の朝活ブログにご訪問いただきありがとうございます。

今回は、OL-Studentの趣味全開の本のご紹介です(。・ω・)ノ 
OL-Studentが愛してやまないテレビ番組、世界の果てまで行ってQでお馴染みのマリフィセントことデヴィ夫人の本!


選ばれる女におなりなさい デヴィ夫人の婚活論 [ ラトナ・サリ・デヴィ・スカルノ ]
この本は、日本在住かつ日本国籍を有している女性で唯一国家元首の妻になった女性でもあるラトナ・サリ・デヴィ・スカルノさんのいかに男性に振り向いてもらえるかを説いた女性向けの婚活本です( ´艸`)
 ※ペルーの元大統領フジモリさんの配偶者も日系人ですが、ペルー在住でしたしね。国家元首の妻で日本人というカウントにはしませんでした×(゚ω゚ )
歯に絹を着せぬ内容はテレビそのまま!
"選ばれる"女性になるためのヒントが散りばめられています。
人生訓にもなる本なのでもちろん男性が読んでも楽しく読める本になっていますよ(´・ノω・`)コッソリ

目次

では恒例の。。。
目次からです(。・ω・)ノ 
はじめに
第一部華麗なる激動の人生  貧しい境遇から海外の国家元首の妻になるまでのスト ーリ ー
第一章貧しくとも逞しい少女時代
第二章大統領との運命の恋第
三章日本に残してきた家族
第四章インドネシア大統領夫人として
第五章政権の変化 、そして母に
第六章東洋の真珠
第七章フランス 、再びのインドネシア 、そして N Yへ
第八章日本での生活

第二部デヴィ夫人の婚活論男性から選ばれる女になるためにすべきこと
第一話日本の女性よ 、結婚いたしましょう !
第二話大富豪を射止めるのは普通の女
第三話ハイスペック男からプロポ ーズされ続ける人生
第四話付き合って 2ヵ月で結婚は決まる
第五話なぜわたくしは選ばれたのか ?
第六話モテるのは美人より女っぽい女
第七話男は浮気をする生き物
第八話結婚生活で一番大切なこと
第九話いい男のいる場所へ
第十話社交界の恋はゲ ーム
第十一話恋愛の我慢はするだけ損 !
第十二話女の価値を落とすブランドバッグ
第十三話白馬に乗った王子より 、自分流に育てた男
第十四話最高の男性との幸せを絶対に諦めないこと
第十五話大好きな年収 2 0 0万円の男と好きでもない年収 1億円の男 、どちらと結婚すべき ?
第十六話ハイヒ ールは女の戦闘服
第十七話腰の重い女と尻の軽い女 、幸せになるのはどっち ?
第十八話失恋に塗る薬
第十九話恋愛のビビビッを信じなさい
第二十話この世に実在する 〝あげまん 〟とは ?
第二十一話 〝恋愛の後悔 〟ほど不要なモノはない
第二十二話決して結ばれることのない恋
第二十三話人の彼氏を羨ましがる人は自分の幸せに気づけない
第二十四話 1 0 0年の恋も冷める恋愛の冷却期間
第二十五話人が恋をする理由
おわりに

ながっΣ(`□´/)/
デヴィ夫人に興味がる方と人生訓は第1部、恋愛マニュアルは第2部が良いですよ(。・ω・)ノ 


style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-8733642852236468"
data-ad-slot="4239877633">



本の感想


この本を読みながら、ふんふんと納得する箇所も、ハイソサエティならではのおお〜オオーw(*゚o゚*)wという箇所も、いやいやこれはおかしいだろ(๑⊙ლ⊙)ぷっというような箇所も盛りだくさんの面白い本でした。
恋愛本でもあり、自分磨き本でもあり、自己啓発本でもあり、マネーリテラシーを教えてくれる本でもあります。
内容が豊富なのでとても読み応えのある本です。


色々と自信満々なデヴィ夫人。
それは本の一文一文からにじみ出ています。
OL-Studentがさすがデヴィ夫人と思ったのは、何人も奥さんがいるスカルノ大統領(当時は複数妻帯可能だったそう)から1番に愛されていた妻は私だ!と明言していますからね!!
それくらいの自負がなくては国を跨いで結婚なんかしませんよね。
あっぱれです!


様々な見所があるこの本。
その中でもOL-Studentがハマったのは若き日の(失礼遊ばせ)デヴィ夫人の写真の数々が見られる!!というこの一点!!
もうね超絶綺麗!!
OL-Studentの趣味ドンピシャのお顔をしていらっしゃったんですよ!!!
表紙を見てみても綺麗さがにじみ出ていませんか??
全てを載せることはできませんが、OL-Studentのお気に入り写真を1枚紹介します。
選ばれる女におなりなさい デヴィ夫人の婚活論 写真
もう本当に美人(*/ω\*)って思いませんか?
でもOL-Student一番のお気に入りは、、、
明治神宮の鳥居前でとっていたお写真です。
古いモノクロ映画の中の一コマのように美しいです(*/ω\*)


style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-8733642852236468"
data-ad-slot="4239877633">

シンキングタイムです!

OL-Studentが爆笑した箇所のご紹介。
これはとても考えさせられる箇所なので、女性も男性も読むことをおすすめします。


第2部第十五話!
大好きな年収200万円の男と好きでもない年収1億円の男、どちらと結婚すべき?
です。

そんな下品な。。。
と考えるか、
あけっぴろげだな〜
と考えるかはあなた次第!
OL-Studentはさすがデヴィ夫人と笑ってしまいました!!

ではデヴィ夫人論を簡単に紹介します(。・ω・)ノ 
「愛はお金で買えるのか?」という永遠の命題。
これにデヴィ夫人は大抵の場合「愛はお金で買えます!」と答えています( ´艸`)


人間は欲深く、昔の大和撫子は絶滅してしまったので、現代社会では生き辛い。
でも愛がない1奥円の男性には満ち足りた生活を送らせてもらえる!
とのこと。
フムフム。
といったところですね!


拝金主義ではないのでが、お金は「無かったら困るもの」ですが、「あって困るもの」ではないですもんね!!
なるほど。といった内容でした。


ちなみに、1億円稼ぐ男性は別れたらすぐに他の女性に取られるけど、年収200万円の男性を手放しても、誰も取りに来ない。
という箇所に1番笑わせられました( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \


style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-8733642852236468"
data-ad-slot="4239877633">

まとめ

いかがでしょうか?
上にも書きましたが、この本は1冊の中に様々なヒントが散りばめられていながら笑える本です。
デヴィ夫人の人生観はハイソサエティに属しながらも、OL-Studentのような下々の労働者にも役立つ内容ばかりです。
何より上っ面の内容のみの薄っぺらい本よりかはよっぽど読みがいがありますね!
お時間があるときにふと読む本としてもとってもおすすめな本でしたので是非読んでみてくださいね\(^o^)/


アマゾン
選ばれる女におなりなさい デヴィ夫人の婚活論


楽天
選ばれる女におなりなさい デヴィ夫人の婚活論 

選ばれる女におなりなさい デヴィ夫人の婚活論 [ ラトナ・サリ・デヴィ・スカルノ ] 


読んでくれてありがとうございます!
まだまだ拙いですが、自分磨きのために頑張ります
FBページ:#new#朝活をきろくしてみた
Instagram:olstudent_blog



style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-8733642852236468"
data-ad-slot="4239877633">