peru train water
---------------------------------------------------------
ランキングで10pをいただいています(^^)
更新の励みになりますので、よかったらポチッとしてください(*・・)σ
net←人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ←にほんブログ村へ

←アルファポリス



---------------------------------------------------------
こんにちは、OL-Studentです(^^)
OL-Studentの朝活ブログにご訪問いただきありがとうございます!!

今回のペルー旅行では早朝にホテルを出るということが多いというのが旅行をする前から分かっていました。
(朝5時ホテル出発とか)
ということは朝ごはんは食べられないことは分かっていました。
そして観光先でも観光が終わって遅くホテルに帰ってからも食べ物を食べられるかどうかもわからないということも予想をしていました。
ということで結構食べ物や飲み物関係は準備をしっかりしていきました( ̄‥ ̄)=3
そんな今回はOL-Studentが持って行った飲みもの編です(^^)

ペルーの飲みもの事情

基本的にペルーでは水道水は飲みません×(゚ω゚ )
なので購入したお水を飲みましょう!


ペルーのお水はガスあり、なしあります。
ペルー水 ガスなし
ガスなしのsin gas
ガスなし:sin gas
ガスあり:con gas

aguaが水でした(。・ω・)ノ 

(ちなみにマチュピチュはAguas Calientes(hot water)とも呼ばれていますよ(^^))


そしてOL-Student個人的な感想ですがちょっと味がしっかりしたお水が多かったです。
日本で慣れている味なしの軟水ではなく、おそらく硬水なのではないでしょうか?
お水の味は好き嫌いがあると思います。
(OL-Studentはちょっと苦手な味でした(^^;))



高山病の酸素不足対策にもお水をしっかり飲んで血流を良くして酸素を体に巡回させることが大事とのこと。
そのためにもお水をしっかり飲んで水分補給することが大事になってきますφ(.. )


また、マチュピチュはかなりの山登りのようなことをしなくてはいけない場所。
ソフトドリンクでも否定はしませんが、お水や体に優しいドリンクを飲むほうがOL-Student個人的にはいいのかなと思いましたよ。




OL-Studentが持って行ったドリンク類を紹介します。
と言っても先に書いたように機内持ち込み荷物しか持っていかなかったOL-Student
なので乾物ドリンクを持って行きました。




******************************************

ポカリスエット

まずは何と言ってもポカリスエット パウダー

大塚製薬 ポカリスエット パウダー10L用

この子には本当にお世話になりました!!
パルー水 ポカリスエット
リマでのトランジットの際にも
まずポカリスエットは何と言っても水分不足対策になるというメリットがあります。
山登りの時もお世話になりましたm(_ _)m 


あと、お水に入れると味が変わる!
日本で馴染みのポカリスエットの味になるのがOL-Studentの中では一番のメリットでした\(^o^)/
海外で慣れない味を楽しむことも大事ですが、自分に馴染みのある味を一つ持って行っておくとホッと落ち着くことができるので精神面にも影響を強く与えると思いますよ!
たいした重さではないのでぜひペルー旅行には持っていくことを強くお勧めします。





ハーブティー

お次が、ハーブティー。
ハーブティー
これはアメリカで買っておいたのですが。
リラックス効果の高いハーブティーを4種類持って行きました。


お水に入れて味を変えるのはもちろんですが、
ローズヒップ
時間をかければお水でもでますよ\(^o^)/
ホテルで飲んだり、
airborne harbal tea machu picchu
写真奥がハーブティー:シナモンオレンジティー 
手前:airborneというサプリメント(こちらはまた別記事にまとめます) 
していました(* ̄∇ ̄*)


OL-Studentは長時間フライトの時にキャビンアテンダントさんにお湯をもらって自分でハーブティーを飲んでいますよ(^^)
ホッと一息できるので長時間フライトでストレスが溜まりやすいフライトにはお勧めです(。・ω・)ノ 


ティーバッグは軽くて薄くてかさばらないので便利ですよv(^^)v


******************************************

粉茶

便利だったドリンクは粉茶でしたね。
緑茶スティックだと量を計算するのが簡単なので数字苦手なOL-Studentにはぴったりでした\(^o^)/
緑茶


何と言っても、どこに行ってもコカ茶を出されるペルー。
コカ茶 クスコ空港
葉っぱは空港でも出されます
OL-Studentはちょっと味がだめだろうな〜と思っていた。
ですのでお茶はちょこっと種類多めに持って行きました(^^)


やっぱり好きな味を飲むというのはホッとしますよね。
粉茶は簡単にできるので海外でも作れるので持って行っておくと便利ですよね!!

のむらの茶園 粉末玄米入り緑茶スティック 0.5g×100本



↓個人的にはこちらが好きです↓

伊藤園 おーいお茶 抹茶入りさらさら緑茶 80g (チャック付き袋タイプ)


伊藤園 おーいお茶 さらさらほうじ茶 80g (チャック付き袋タイプ)


このタイプは味が美味しいのですが、粉が散りそうなので面倒ですよ。
ちょっと旅行には不向きだと思います×(゚ω゚ )



style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-8733642852236468"
data-ad-slot="4239877633">



まとめ

いかがでしょうか?
粉ものなのであまりかさばらず、持ち運びできるので便利ですよ(。・ω・)ノ 
海外旅行でちょこっと自分のホッとできる時間を確保するのも旅行を楽しむ秘訣ですよね!
周りが全て新しいものだとストレスも少し増えますからね!





読んでくれてありがとうございます(*゚▽゚*)
まだまだ拙いですが、自分磨きのために頑張ります!!
Instagram:olstudent_blog


style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-8733642852236468"
data-ad-slot="4239877633">