MachuPicchu station
---------------------------------------------------------
ランキングで10pをいただいています(^^)
更新の励みになりますので、よかったらポチッとしてください(*・・)σ
net←人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ←にほんブログ村へ

←アルファポリス



---------------------------------------------------------
こんにちは、OL-Studentです(^^)
OL-Studentの朝活ブログにご訪問いただきありがとうございます!!


6月のペルー旅行。
最大の目的はもちろん世界遺産のマチュピチュ観光!!
そのために最初の滞在先であるクスコからマチュピチュへ移動しました。
天井が窓ガラスになっているビスタドームの鉄道で移動しました。
そんなわけで今回はクスコからマチュピチュまでに乗った朝のビスタドームについてです。

早朝:クスコーオリャンタイタンボ

OL-Studentはクスコーマチュピチュではなく、途中のオリャンタイタンボから鉄道に乗車しました。
IMG_2153
右がクスコ。
真ん中がオリャンタイタンボ。
左がマチュピチュ。 


早朝の5時過ぎ真っ暗なクスコから出発しました。
cusco early morning
外気はマイナス気温だったので鼻水が凍るかと思うくらい空気が冷たかったです(TДT)

まぁ色々ありまして、鉄道の出発時間まで危ないかもしれないΣ(=゚ω゚=;)ということに車に乗ってから気づくドライバーさん。
端的に書きますと、前日ホテルまできたツアーコンダクターさん(現地の人)OL-Studentに渡されたドキュメントと説明での集合時間では通常の舗装された道では到底間に合わない時間だったそう。
IMG_2152

今思えば集合時間が書き直されている時点で疑うべきだった_| ̄|○


ちなみにドキュメントに書かれた集合時間は5:00でしたが、5:30にロビー待ち合わせだから('▽'*)ニパッ♪
と言われました(==;)



道無き道を進むこと1時間半。
冗談抜きでビックサンダーマウンテンのような崖横を爆走し、崖の横にぽこっと取ってつけたようなホテルを横目に舗装されていない道を1時間以上走りました_| ̄|○
本当にバンピングカーとはこのことを言うのだなといった感じ。
この動画はある程度落ち着いた場所で撮影しましたが、本当に崖すれすれの場所もあって生きた心地がしませんでした。

途中の日の出は綺麗でした。
peru sunrise


そんな地獄のような爆走を抜け、オリャンタイタンボに着いた時には本当に天国かと思いました。
オリャンタイタンボ
当分ビックサンダーマウンテンには乗れません_| ̄|○



******************************************

オリャンタイタンボ駅

ヨレヨレになってたどり着いたオリャンタイタンボ駅。
ollantaytambo station peru
チケットを提示したらゲートの中に入ることができます。


幸いなことに神業テクニックを持つドライバーさんのおかげで鉄道が来る前に到着したので待ち時間があったOL-Student。
待合室に入っていました。
売店もありスナックやドリンクも買えます。
ollantaytambo station peru kiosk
ホットドリンクも販売していました。

そんな待合室はWi-Fiが無料で使えるのでご安心くださいね。
ollantaytambo station peru wi-fi
チケット番号に電車のチケット番号と、Wi-Fiパスワードが記載されているのでそちらを入力すれば大丈夫です。
あとはメールアドレス。

IMG_2154
左赤マルがチケット番号。
右赤マルがWi-fiパスワード。 


こんなお客さんも電車待ちの中に。
ollantaytambo station peru dog






ビスタドームの鉄道

そんな感じで待合室でぬくぬく待っていたら搭乗時間に。
ollantaytambo station peru train
格好でわかると思いますが本当に劇寒です!!!
防寒着は何着あっても無駄にはなりません!!

電車の中に入ると。。。
ビスタドーム ペルーレイル
本当に天井がガラスだ〜〜〜\(^o^)/


そしてまさかの先頭にΣ(・□・;)
perutrain bistadorm
車掌さん席に!
本当は右側がOL-Studentの席だったのですが、背の高いアメリカ人が左の席で脚がしまえないからと言う羨ましすぎる理由で席を代わっていただきました( ´艸`)




style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-8733642852236468"
data-ad-slot="4239877633">



まとめ

いかがでしょうか?
ちょっと長くなってきたのでここらへんで一回切らせていただきますね。
天井が高く、風景も綺麗で本当に思い出に残る最高の鉄道旅でした。
もっとランクの高い鉄道もあるそうですが、OL-Student個人的にはこれくらいで十分かなと言ったところです。

海外旅行好きなら本当に持っておくと便利ですよ!
空港ラウンジサービスなら【PriorityPass】 
  

ちなみにお隣の方はシカゴ出身で韓国の大学でビジネス英語を教えていらっしゃるそう。
OL-Studentはシカゴとソウルに行ったことがあったので、そこら辺のお話をしたら打ち解けましたε-(´∀`*)ホッ 
お隣さんとの関係は旅行なことに越したことはないですからね!
しかも趣味が写真撮影と一緒だったため話が盛り上がってたのしかったです( ´艸`)
写真も撮ってもらえたのでお隣さんが良い人でラッキーでしたv(* ̄∇ ̄*)v
7516838256_IMG_1611


読んでくれてありがとうございます(*゚▽゚*)
まだまだ拙いですが、自分磨きのために頑張ります!!
Instagram:olstudent_blog


style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-8733642852236468"
data-ad-slot="4239877633">





ちなみに鉄道内のお手洗いは綺麗目でした。
ペルーレイル ビスタドームお手洗い
これ結構重要ですよね?