DNローラー ダーマローラー ダーマペン
--------------------------------------------------------
ランキングで10pをいただいています(^^)
更新の励みになりますので、よかったらポチッとしてください(*・・)σ
net←人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ←にほんブログ村へ
←アルファポリス
---------------------------------------------------------
こんにちは、OL-Studentです(^^)
週末に遊びに来てくれてありがとうございます!!

さて今回も自分磨き記事で、自宅でセルフダーマローラー(マイクロニードル)を使用してみたの記事の続きです。


ダーマローラー

セルフダーマローラー1回目
セルフダーマローラー2回目
セルフダーマローラー3回目
セルフダーマローラー4回目
セルフダーマローラー5回目

 DNSローラー
 
セルフダーマローラー6回目(DNSローラー2.5mm編)
セルフダーマローラー7回目(DNSローラー2.5mm編)
セルフダーマローラー8回目(DNSローラー2.5mm編)
セルフダーマローラー9回目(DNSローラー2.5mm編)
セルフマイクロニードル10回目 (DNSローラー2.5mm編)


セルフマイクロニードルを使用してみた 11回目 (ダーマスタンプ2.0mm編)
セルフマイクロニードルを使用してみた 12回目 (ダーマスタンプ2.0mm編)
セルフマイクロニードルを使用してみた 13回目 (ダーマスタンプ2.0mm編)
セルフマイクロニードルを使用してみた 14回目 (ダーマスタンプ2.0mm編)
はそれぞれリンクを貼りましたのでクリックして見てみてくださいね!
最近のOL-Studentはダーマスタンプを使用しています。

自宅でダーマローラー(マイクロニードル)を使用する際に

自宅でダーマローラーをする際に必要なものは自宅でセルフダーマローラーを使用してみた 準備編で紹介しましたが、また書いておきます。
なんども書いておりますが、マイクロニードルの長さによっては医療行為なので自分でやる際には注意して自己責任でやらなくてはいけません
なので、道具をきちんと揃えて慎重にやらなきゃダメですよ×(゚ω゚ )


マイクロニードル器具
DNローラー ダーマローラー ダーマペン
上から順に:DNSローラー → ダーマローラー  → ダーマスタンプ ですよ(。・ω・)ノ 


ダーマローラー
マイクロニードル治療といえばこれ!と言われるローラーです。
 ダーマローラー





DNSローラー
前回までダーマローラー廉価版とも言われるDNSローラーの2.5mmを使用しました。
 DNSローラー(DnsRoller)2.5mm

電動ダーマスタンプ
前回から使い始めたダーマスタンプ。予想外に効果があったのでこれは便利です(*゚▽゚*)


必要な道具
 外用局所麻酔薬:ラクサールクリーム(RacserCream)5% 
  ラクサールクリーム(RacserCream)5%

 ヒトプラセンタジェル(Placentrex Gel)
  PLACENTREX 4

詳しい紹介はヒトプラセンタジェルで美肌対策 
栄養補給にはこれ↓ 
 [ダーマローラー]リポペプチド 
ダーマローラー リポペプチド


保湿にこれ↓ 
 [ダーマローラー]モイスチャライザー 
ダーマローラー モイスチャライザー



翌日のクールダウン対策にはこれ!↓ 
 [ダーマローラー]クールマスク 
 


何も言いません。 
治療するためのダーマローラーはもちろんですが、痛み止めの局部麻酔とプラセンタは必須ですよ!
 消毒用エタノールIP「ケンエー」


↓これくらいは用意しておきましょうね↓
マイクロニードル 必要なもの

麻酔をカバーするサランラップを抑えたり、フェイスパックを抑えるのに便利なので、ダイソーのフェイスマスクは持っておいて損はないと思います(^^)b

style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-8733642852236468"
data-ad-slot="4239877633">

電動ダーマスタンプ(マイクロニードル)15回目

最近のOL-Studentgは電動ダーマスタンプを使用しています。
ダーマペン 箱

箱の中身はこんな感じです。
ダーマペン 箱中身
詳しくは以前紹介した記事をご覧くださいね(^^)/


これまで使っていたダーマローラーセルフダーマローラー6回目から使用していますDNSローラー(DnsRoller)2.5mm。
ローラータイプではなくスタンプタイプが最近はお気に入りです。



ローラータイプとスタンプタイプの詳しい比較は
自宅でマイクロニードルしたい!おすすめニードル3つの良い点悪い点をまとめてみた でご覧くださいね!


ただし!!
電動式のダーマスタンプ。
もちろん電動なので結構な音が発生しますよ。
これが許容できるかできないかは大きな分かれ道かと思います。



まずはダーマスタンプをGETです(๑˃̵ᴗ˂̵)و 
↓密集した36針のセット(5個入り)はこちら↓


ダーマペンはスピードと長さを調整できるというメリットを最大限活かせば、ダーマローラーなどのローラー式よりもセルフに適していると思いました!!


ですがこのスタンプ。
肌を滑らせることができません×(゚ω゚ )
なのでベースにラクサールクリームリポペプチド を肌にのせておくとわりと流れながらスタンプをするのが簡単でしたよ\(^o^)/
OL-Studenは肌に成分をより浸透させたかったのでリポペプチド を使用しました!!


14回目までのマイクロニードルお肌がこちらです。
ダーマローラー14回目まで
ダーマスタンプ14回目まで


今回はお恥ずかしながらダーマスタンプ前のすっぴん肌ですよ(^^)
近くで見ると毛穴が残っていますがお化粧をするとほとんど毛穴レスの肌になってきています( ´艸`) 

そんなダーマスタンプ15回目直後軽く冷やしたお肌はこんな感じです!
ダーマスタンプ15回目
ダーマスタンプ15回目

今回はしっかりやったので赤みが結構残っちゃいました。


OL-Studentの場合はダーマスタンプだとダウンタイムが少なくなります。
ですが今回はがっつりガツガツスタンプをした関係で。。。
翌日から皮がはがれてきましたよ!!
ダーマペン15回目後 右ほほ

特に口元( ̄▽ ̄;)
ダーマペン15回目後

マイクロニードルを使用した後は古い皮膚がポロポロ剥がれることがあるので、翌日用事がある時は絶対にやらないほうがいいですよ!


1回目は調子に乗って肌の上を転がしすぎたのでお肌がこんな感じになりましたよ!
気をつけてくださいね!!
IMG_0130
2−3日で消えたので、週末やってファンデーションで消したら目立たないので大丈夫でしたけどね。


style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-8733642852236468"
data-ad-slot="4239877633">

まとめ

いかがでしょうか?
久々に自宅マイクロニードル15回目を紹介してみました(。・ω・)ノ 
今回もがっつり顔の下半分。
特に口角のシワ対策や目尻の小じわ対策をやってみました。
ダーマスタンプは針の長さが調節できるので、目の周りなど皮膚が薄い場所は短い針に調整出来るので本当に便利!


もし自宅ダーマローラーに興味のある方は、、、
自宅で行う場合には保湿と冷却だけはしっかりしなきゃダメですよ!
今回は針の長さを変えたのですが、あまり血を出さずにできました。
おかげでもちもち肌になってくれたので意外と効果があった模様です。
もちろん医療行為なので自己責任なのですが、興味がある方の一助けになれば幸いです。

↓エイジングケア用の美容液
[スキンシューティカルズ]CEフェルリック(CE-Ferulic)



↓マイクロニードルに関しての記事まとめはこちらです↓
ダーマローラー関連記事まとめ

ダーマローラー関連記事まとめ


読んでくれてありがとうございます!
まだまだ拙いですが、自分磨きのために頑張ります!!
Instagram:olstudent_blog

style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-8733642852236468"
data-ad-slot="4239877633">